―増え続けるぜん息患者と新たな救済制度へ―

「あおぞら」No,297(2015年7月号)を発行しました。

「あおぞら」No,297(2015年7月号)を発行しました。

―PDFはこちら―
(別ウィンドウで開きます)

みんなの力で成功した!
第40回全国公害被害者総行動

【川崎から延べ106人が参加】

(ページ1 小タイトル)
・総行動成功に向け 神奈川で共同行動
・県内のたたかいを初めて知った 連帯の大切さを痛感!
・患者に寄り添った環境行政を進める
・『元気もらった決起集会』また来年

(ページ2 小タイトル)
・補償法は汚染者負担に基づく制度
・見字・大気局長、現地視察を検討を
・会員拡大で奮闘中