―増え続けるぜん息患者と新たな救済制度へ―

3月18日、市役所前でチラシを配布しました。

市民の皆さんに向け、3月18日、市役所前でチラシを配布しました。

―PDFはこちら―
(別ウィンドウで開きます)

大気汚染の原因は工場公害から
自動車排ガス公害へ変化!

国交省、環境省、排ガス規制基準検討

国土交通省と環境省は、自動車排出ガスの健康被害を重く受けとめ、ディーゼル車の走行中の排ガス規制基準を検討する方針を固めました。

環境省調査で、
「自動車排出ガスとぜん息発症の有意な関連を認める」

環境省がぜん息発症の原因を解明するために行った「そらプロジェクト調査」と「サーベイランス調査」の二つの調査で自動車排出ガスとぜん息発症の有意な関係が認められました。