―増え続けるぜん息患者と新たな救済制度へ―

「環境・まちづくり」作文・絵画コンクール受賞作品
(川崎の小学生・中学生が公害問題や環境問題、くらしやすいまちづくりについてどんな考えを
もっているのか表現しています。

お知らせ

自動車工業会、トヨタ、石油連盟に制度創設を要請!

自動車工業会、トヨタ、石油連盟に制度創設を要請! ―PDFはこちら―(別ウィンドウで開きます) 医療費助成、ぜん息の重圧化を防ぐ  3月23日、横浜市議会は「ぜん息患者医療費救済制度」を創設を求める「意見書」(4月5日付 […続きを読む]

「あおぞら」No,322(2018年4月号)を発行しました。

「あおぞら」No,322(2018年4月号)を発行しました。 ―PDFはこちら―(別ウィンドウで開きます) 第20回 定期大会が開催されます!  第20回全国公害患者の会連合会の定期大会が5月13日、14日、名古屋の「ク […続きを読む]

ぜん息患者の実態調査は喫緊の課題

ぜん息患者の実態調査は喫緊の課題 ―PDFはこちら―(別ウィンドウで開きます) 「横浜ぜん息患者救済をめざす会」では、横浜市に「ぜん息患者医療費助成制度」の創設を求めて、各会派との懇談会をおこなってきました。 市議団各会 […続きを読む]

「ぜん息患者医療費助成制度」紹介パンフを作成しました

「ぜん息患者医療費助成制度」紹介パンフを作成しました。 ―PDFはこちら―(別ウィンドウで開きます) 川崎市の「ぜん息患者医療費助成制度」をご存知ですか 〈患者にとって、医療費の公的扶助制度は必要な制度!〉 〈健康チェッ […続きを読む]

「国会通信 No.2」を発刊いたしました。

「国会通信 No.2」を発刊いたしました。 ―PDFはこちら―(別ウィンドウで開きます) 「ぜん息患者医療費助成制度」創設に力をお貸しください  全国公害患者の会連合会では、平成28年(2016年)10月から、「ぜん息患 […続きを読む]

情報履歴>>