―増え続けるぜん息患者と新たな救済制度へ―

「環境・まちづくり」作文・絵画コンクール受賞作品
(川崎の小学生・中学生が公害問題や環境問題、くらしやすいまちづくりについてどんな考えを
もっているのか表現しています。

お知らせ

国は「ぜん息患者の医療費救済制度」をつくる決断を!

国は「ぜん息患者の医療費救済制度」をつくる決断を! ―PDFはこちら―(別ウィンドウで開きます) 医療費救済制度は、自治体任せであってはならない  全国公害患者の会連合会を先頭に東京、千葉、埼玉、川崎、横浜、名古屋、大阪 […続きを読む]

「国会通信 No.13」を発刊いたしました。

「国会通信 No.13」を発刊いたしました。 ―PDFはこちら―(別ウィンドウで開きます) 国は医療費救済制度創設の決断を!  全国公害患者の会連合会を先頭に東京、千葉、埼玉、川崎、横浜、名古屋、大阪の未救済患者98人が […続きを読む]

国は「ぜん息患者医療費救済制度」の創設を!/横浜市役所前にて

国は「ぜん息患者医療費救済制度」の創設を! ―PDFはこちら―(別ウィンドウで開きます) ぜん息患者「公害調停」申立てる!  2月18日(月)、全国公害患者の会連合会は、環境省(国)、自動車メーカー7社を被申立人として、 […続きを読む]

ぜん息患者医療費救済制度の創設は喫緊の課題です!

ぜん息患者医療費救済制度の創設は喫緊の課題です! ―PDFはこちら―(別ウィンドウで開きます)  環境省は1988年「公害は終わった」として全国41の公害指定地域を解除し、その後に発生した大気汚染公害被害者の救済の道を閉 […続きを読む]

国は「ぜん息患者医療費救済制度」の創設を!/川崎市役所前にて

国は「ぜん息患者医療費救済制度」の創設を! ―PDFはこちら―(別ウィンドウで開きます) ぜん息患者「公害調停」申立てる!  2月18日(月)、全国公害患者の会連合会は、環境省(国)、自動車メーカー7社を被申立人として、 […続きを読む]

情報履歴>>